me31log

これから思いついたことなど書いていきます。京都市在住。

男性の洗顔・毛穴対策にも使える Aesop(イソップ)プリムフェイシャルマスク

f:id:koinobori0518:20170610100036j:plainf:id:koinobori0518:20170610100052j:plainf:id:koinobori0518:20170610100059j:plain

 

 

梅雨に突入すると汗をかきやすくなります。当然、肌は夕方には皮脂と汗でベタベタになります。夕方になると早くシャワーを浴びたい気分になります。 梅雨の時期になると朝起きた時からベタベタして気持ち悪いです。春から夏にかけては汗をかきますので、自然とスキンケアのことが気になります。私は、お風呂でも石鹸で顔を洗うくらいでした。それで十分だと思っていたのです。

 

しかし、歳をとるにつれ、顔のシワ・シミのことも気になります。妻からもシミが濃くなってきたと言われるようになりました。そんなものは、老化だから仕方がないという人もいますが、私は肌の烈火の進行を少しでも抑えたいです。

 

先日、イソップ(Aesop)で日焼け止めと一緒にプリムフェイシャルマスクを買いました。これは店員さんに勧められたのと、前から毛穴の詰まりが気になっていたので、試してみようと思いました。私は、毛穴が大きく一目で詰まっているのがわかるのです。それに毛穴が詰まって黒くなっているのは気分的によくありません。

 

使ってみた感想

はじめに、私は今までクレイパックをしたことがありませんでした。男性の方はほとんどの人がしたことがないと思います。

クレイパックをする前は、洗顔をしましょう。洗顔した後、タオルで顔の水分を拭き取った後にクリームを肌に塗りこみましょう。これをしないと、水分と一緒にクリームが流れてしまって効果がなくなります。女性からしたら、当たり前のことかもしれませんが、恥ずかしながら妻から言われるまで、このことを私は知りませんでした。

 

フランス産粘土パウダーに数種のオイルをブレンドしているだけあって洗顔後、突っ張った感じがしません。それに、このクリームはゼラニウム、セージが配合されており、とてもいい香りがします。この香りがが苦手な方もおられるかと思いますが、私の場合は気になりません。

このクリームはとても塗りやすいです。肌に塗った後、5分ほど放置して起きます。お風呂に浸かって待っていればすぐです。

5分放置後、洗い流します。私はこのクレイパックの特徴は、肌に残らず、すぐに水で流せば落ちることかと思います。流す時、肌に残るような粘りがないので、すぐに落とせます。

 

使った結果

私の角栓、皮脂が強烈なのか、劇的に改善したわけではありません。続けることが大切なのでしょう。しかし、クレイパックをした後は、石鹸で洗顔した後よりも、肌が潤った状態になります。

泥パックは週に1回程度でいいそうなので、私は毎週土曜日にすることにしています。これは習慣化していきたいです。

 

京都の夏は暑いです。この泥パックは、約3ヶ月で使用した方がいいとのことですので、今年はこの泥パックと一緒に京都の夏を乗り切りたいです。