me31log

これから思いついたことなど書いていきます。京都市在住。

眼鏡市場とJINS 買うならどこがいいのか

f:id:koinobori0518:20171004212203p:plain

 

京都河原町眼鏡市場で眼鏡を買いました。眼鏡市場で眼鏡を買うのは初めてです。私は普段眼鏡をかけていませんが、そこそこ悪い方なので買い物に出かける時などはかけています。京都に住んでいる方なら京都河原町眼鏡市場の前は絶対に通ったことがあると思います。高島屋前の交差点であり、いつも混んでいるところです。以前ここはビジョンメガネがありました。いつの間にか眼鏡市場に変わっていたのです。

最初から眼鏡市場で買うことを決めていたわけではなく、京都駅のヨドバシカメラにあるJINSにも行きました。JINSは安くてここで決めてしまおうかと思っていました。実際行ってみると、イマイチなデザインが多く、結局やめてしまいました。JINSで買わないことを決断するまでかなり時間がかかりました。何しろ価格重視で考えていますので、ここを逃したらあてがないからです。妻からもここで買わなかったらどこで買うつもりなのか詰問され困ってしまいました。そんな時、四条河原町眼鏡市場があることを思いつきそこに行ってみよう、そこでいいのがあれば即決すると覚悟を決めました。結果的にこれが正解でした。値段はJINSよりも高くつきましたが、納得いく眼鏡が買えました。
私が半日かけて眼鏡を探したJINS眼鏡市場の印象は以下の通りです。眼鏡市場JINSで眼鏡を購入しようとお考えの方は参考にしていただければと思います。

 

眼鏡市場
▶︎スタッフは商品知識が豊富です。付かず離れずといった感じでしょうか。これは、評価の分かれるところです。喋り掛けられたくない人は面倒臭いかもしれません。まあ、そんなに警戒する必要はありません。気に入ったものがなければ、また来ますといって出ればいいですから。
また、質問すればどの眼鏡がオススメか教えてくれます。私から見ればほぼ同じデザインのメガネだったため、違いを質問すると即座にフレームの太さ・横幅が違うことを教えてくれました。

 

JINS
▶︎店には気構えることがなく入れます。JINSの店舗は壁がなく、ふらっと入って簡単に眼鏡を手にとって試着できます。オープンな雰囲気です。この気軽に入店できるのは非常にいいです。京都河原町店の眼鏡市場は、1階がサングラス、2階から上が普段使う眼鏡を販売しています。ちょっと見たいという時に2階まで上がるのは面倒臭いと感じます。
オープンな雰囲気もあって店内に入る客はJINSの方が圧倒的でしょう。しかし、実際にこのお客さん達が眼鏡を買って帰るわけではないです。
JINSはお店が開放的な反面、サービスの面ではややクローズな印象です。来店客が多いため、その対応に追われている印象があります。JINSで購入するときは、自分から疑問点を整理して行くといいと思います。

 

自分1人で決めないこと
▶︎眼鏡を買うときは1人で行かない方がいいです。スタッフとマンツーマンで接客されるのは正直辛いです。第三者を介した方がコミュニケーションをとりやすいです。私は妻と一緒に選んだため楽でした。ただこのブランドが有名だから購入するといった選び方はやめた方がいいです。
それに、自分に似合う眼鏡は身近にいる人の意見をもらった方がいいでしょう。店員はお客さに向かって「似合ってないですよ」なんて言うわけはありません。
気になった眼鏡を遠慮せずに片っ端からかけて、意見をもらうようにしましょう。そうすると、自分に似合う眼鏡が絞られてきます。

 

眼鏡市場JINSにしても、お客に対するアプローチに仕方が違うため、優劣を決めることはできないです。結局私の場合は、眼鏡市場のデザインが気に入ったため購入することに決めました。眼鏡を購入するときは、自分は実用性を重視するのか、見た目を重視するのか、価格を重視するのかといったことを総合的に考えていい眼鏡を選べばいいのではないでしょうか。