me31log

これから思いついたことなど書いていきます。京都市在住。

京都烏丸御池でクラフトビール(タクミヤ・takumiya)を飲む

京都烏丸御池クラフトビールが飲めるお店、takumiya(タクミヤ)に行ってきました。元田中の「上海バンド」も候補にあったのですが、訳あってここに行くことにしました。近いうちに上海バンドに行きます。

京都市中京区押小路通東洞院西入船屋町400-1

 

▪️アクセス

私は四条河原町から行きましたので、その方法をご紹介します。烏丸御池四条河原町から歩いてもいけますが、歩いて30分はかかるのでバスを利用した方がいいと思います。

私は京都市の100円循環バスを利用しました。このバスは10分おきに出ていますので便利です。観光をされる方はうまく使うと時間を節約できます。

100円循環バスの停留所

私は「四条河原町北詰」から乗りました。場所は河原町OPAを少し北に行ったあたりにあります。takumiya(タクミヤ)に行くには「堺町御池」か「烏丸御池」で降ります。私は「烏丸御池」から向かいました。烏丸御池からは北に向かって5分ほどかかります。

f:id:koinobori0518:20171022114227j:plain

 

▪️店の雰囲気

店内は明るく、過ごしやすい雰囲気です。私は夕方に行きました。既にカウンター席はお客さんで一杯でした。私はテーブル席(妻と私)に案内されました。外国人のお客さんも複数人いました。

 

▪️クラフトビール

私は「オリンエタルブルーイング」のエールと「國乃長ビール」のシトラスホワイトを飲みました。オリエンタルブルーイングは初めて飲みました。このビールがとても印象に残っています。口にビールを含んだ時に香ばしい香りが漂いグイグイ進みます。また飲んでみたいと思うクラフトビールです。

f:id:koinobori0518:20171022114800j:plain

 

▪️食べ物
以下の4品を食べました。どれも美味しかったです。ただ、量が少ないのと値段は高めです。印象に残ったのは「豆腐×アボカド×イクラ」です。イクラとアボカドは相性がいいみたいです。これだけで注文してもよかったです。
料理の器も個性があり、料理を引き立ています。

 

宮城県雄勝町の生牡蠣

f:id:koinobori0518:20171022132710j:plain

 

・豆腐×アボカド×イクラ

f:id:koinobori0518:20171022124301j:plain

 

・ポテトサラダ

f:id:koinobori0518:20171022124324j:plain

 

・タコの唐揚げ

f:id:koinobori0518:20171022124405j:plain

 

▪️感想
クラフトビールの値段に関しては、Mサイズ(900円)、パイントサイズ(1,000円)でした。Mサイズの値段とパイントサイズの値段は100円しか変わりません。クラフトビールが好きな方なら、パイントサイズを選んだ方がいいです。たった100円でパイントサイズが飲めるので初めから選んでおいた方が後悔はないはずです。

クラフトビールと料理の値段が高いです。ビールの値段と料理がいい店というのは少ないです。
また、値段の安さ・ビールの量・立地条件だけで比べてみると三条のアサヒスーパードライの方に軍配が上がります。

・料理は美味しいのですが、クラフトビールの値段設定がどうも納得できませんでした。

 

  

【送料無料】evianエビアン330mlペットボトル 72本(24本×3ケース)[ミネラルウォーター 水]※北海道800円・東北400円・沖縄や離島2000円の別途送料加算

価格:5,702円
(2017/11/20 20:23時点)
感想(84件)